デミオ ディーゼル DPF再生回数と添加剤の効果 DJ5FS

メンテナンス

2021/02/13に「デミオディーゼル 燃費直結のDPF再生間隔を探る【DJ5FS】」という記事を書いています。この時に再生回数50回分の再生間隔を記載していますが、それから20回分のデータが取れましたので、その記録とともに、利用している添加剤の是非について記していこうと思います。

DPF再生間隔が悪くなった時のディーラーでの処置とか、添加剤を使い始めたきっかけなどについては冒頭でふれた過去記事を参考にしてください。
また、DPFデータの取得は前回同様、次のアプリを使っています。

Torque Pro の画面。
実際より30km多く表示されます。

再生間隔の記録

次表は過去記事に掲載済の50回分と今回の20回分を含めた70回分の再生間隔記録です。
表見出しの総再生回数は新車時からの再生回数です。
再生間隔は前回再生終了から今回再生開始までの距離(km)です。
データ取得日および走行距離は、データを読み出した日の値で、そのとき読み取ったデータの中で、最新データの行に入れています。例えば、総再生回数315回から319回のデータは、20/06/15に読み取って、そのときの距離が64050kmです。
備考欄には何かしら関係のあるイベントを書いています。

データ取得日走行距離
(km)
総再生回数再生間隔
(km)
備考
130552
230662
330784
430872
530978
631066
731174
831272
931356
102020/05/1462,41731460ディーラーで改善処置
11315392
12316330
13317320
14318442
152020/06/1564,050319228
16320310
17321364
182020/07/03記録忘れ322278
19323180
20324176
21325200
22326300
23327168
24328166
25329132
26330360
272020/08/2867,035331254
28332152
29333116
30334132
31335148
32336210
33337190
342020/10/1268,473338120
35339110
3634010410/30 68859kmで添加剤投入開始
37341130
382020/11/0569,472342302
39343350
40344274
41345370
422020/11/2470,421346480
43347410
44348398
4534940412/12 給油1回分添加忘れあり
46350298
472020/12/2672,112351180
48352170
49353368
502021/02/1372,997354406
51355170
52356162
53357174
54358178
552021/05/0374,171359152
56360148
57361146
582021/06/1674,784362162
59363204
60364244
61365170
62366158
632021/08/0976,092367168
64368178
652021/09/0976,679369174
66370174
67371174
68372186
69373186
702021/10/2677,794374164

時折出てくる再生間隔300km以上の値は、一日に200km~300km程度走行したときのものです。長距離を走ると俄然、良いデータを示すのですが、通常に戻ると概ね200km以下の間隔になってしまいます。普段は10km未満の通勤のみという、ディーゼルにはよろしくない条件での運用となっています。
添加剤を入れ始めたのが、68,859km で、以降、一回だけ入れ忘れがありますが、軽油満タン時に給油量に応じた量を添加しています。添加し始めてから現在まで約400Lほど給油しています。


添加剤の紹介

入れている添加剤は、サプライズサプライズ(surprise supplies)の

です。スートルがDPFの清浄剤で、ディーゼルウェポンが燃焼室およびインジェクタの清浄剤です。

現在発売中のものは容器のデザインが違っています。

商品名のリンクで、メーカーの商品説明のページに飛びます。私がごちゃごちゃ説明するより、メーカーページが詳しいですので、興味ある方は覗いてみてください。
結構な価格なのですが、添加量が、スートルの場合、給油量の0.1%、ディーゼルウェポンの方は、0.06%ですので、意外とリーズナブルです。二つの添加剤を同時に投入して問題ないようです。
購入先については、アマゾンでスートルディーゼルウェポンで検索すると複数のショップが販売しているのがわかります。セット品で安いものもありますが、サプライズサプライズの通販ページで月末セールをしている時が安かったりもします。購入量と送料次第ですけど。また、楽天やYahooでも複数店舗が参戦しているようです。

2022/03/28 追記
サプライズサプライズの通販サイトにて、月末セールがなくなったというアナウンスがありました。残念。それと500cc入りの製品がなくなって250ccに変更されているみたいです。


添加剤を使い続けるべきか?

500mlの製品を購入していますので、後100mlくらいで無くなってしまいます。引き続き使用するかどうかですが、多分きっと次も購入すると思います。添加剤を投入する以前では、150kmを大きく下回ることがありましたが、投入後はそこまで落ち込むことがありません。時折悪いときもありますけど、通勤のみの悪条件でも170km前後を保っているので、効果ありとします。目の前の費用対効果のみで考えると、微妙なラインかもしれませんが、エンジンオイルの増加が早まることや、その増加で薄まったオイルがエンジンに悪影響を与えるんじゃないだろうかと考えたり、再生回数がDPFの寿命に関係あるのか?などと思い巡らせる気分的な損失を考えると添加を続ける方が良いような気がします。また、一方で、一度添加剤なしでどの程度までデータが悪化するのか試してみたいダークサイドの自分もいたりします。


あとがき

さて、今回は2度目のDPF再生間隔データの公開でした。みなさんのデミオと比べてどうですか?Mazda2のデータも気になるところです。購入当初の再生間隔のことを考えると、せめて200kmは超えてほしいのですが、難しいのですかね。毎日の走行距離がもう少し長いと違う結果になっているのかもしれません。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました