エブリイバン 時間調整式間欠ワイパーにする  定番カスタム

every 部品・用品

JOINターボ4WD5MT。エブリイバンの中のほぼ最上位グレードでも間欠ワイパーの時間調節が出来ません。これを時間調整式にグレードアップするには、ド定番なので、知っている方も多いと思いますがコンビネーションスイッチの交換で対応できます。交換出来るスイッチはスズキ純正、トヨタ純正、社外品といろいろあります。交換予定の方、参考にしてみてください。

商品紹介

どんな流用品が有るのか

ネット上には交換したよっていう記事がたくさんあります。使えるコンビネーションスイッチもいろいろです。実際に取り付けできたと報告記事のあるものを3種ほどご紹介します。

  • トヨタ純正 型番:84652-52090 リヤ間欠無し
  • トヨタ純正 型番:84652-42100 リヤ間欠有り
  • スズキ純正 型番:37310-50M20 リヤ間欠無し

その他に純正互換の社外品が結構流通しているようです。価格差がまあまあ有りますので価格優先であれば社外品一択ですね。アマゾンなどで検索すれば結構ヒットします。私は安心を求めるので純正を選択しました。上記三種のうち、まずリヤ間欠の無い84652-52090は脱落。そして機能で言えばリヤワイパーにも間欠がある84652-42100で決定ですが、商品の写真を見ると素材に光沢がありすぎるように見えました。右側のヘッドライトスイッチと同じような質感のスズキ純正の方が良いような気がしましたので、リヤの間欠を諦めスズキ純正をお買い上げ。マットな感じが素敵です。デザインも右側スイッチと統一感があります。リヤワイパーはほとんど動かすことがないので、問題なしとしましょう。価格は税込み送料込み\7,377円でした。ネットをさまよって最安と思われる店で購入。一応純正の箱に入っていたので、怪しい品では無いと信じています。

既存のスイッチとの比較

気になる流用品との違いをチェック。

取り外したスイッチ。シンプルですね。

ほぼ同じ質感です。時間調整は軽いクリック感のある5段階です。MIST、ウォッシャー液の操作も全く同じです。

レバーの長さも同じです。本体部のデザインが少々異なりますが、問題なく取り付けできました。

裏側です。カバーの色の違い、形も若干違いますね。

下側から見たところ。レバー角度もほぼ同じです。

交換作業

取外し

電装部品の取り換えですが、カプラーの抜き差しだけなので、バッテリーはつないだままで大丈夫でしょう。

下側コラムカバーを外すためプラスねじ一カ所を外します。

後はエイヤッと外します。ハンドルに近い方の爪が外れにくかったです。携帯の殻を割るときの薄く幅の広いドライバーみたいなので外しました。

爪は6カ所ありますので、外すときの参考にしてください。

スイッチ下部のカプラーを外します。

上側コラムカバーを固定しているネジを外します。このネジはハンドルが直進状態だと見えません。90度回してください。

反対側も外します。
この二カ所を外せば上側コラムカバーは完全にフリーなのですが周りにいろいろ干渉して取り出すことが難しいです。ただ、ずらすだけでスイッチは外れます。難儀しますが。

丸印の部分に爪が有りますのでドライバーなどで押し込んだ状態でスイッチ全体を左にずらします。

爪(青丸)が外れても上下の溝と金属製のプレート(緑丸)が嵌合しています。ここが完全に外れるまで左にずらすのですが、上側コラムカバーが結構邪魔をします。少々変形させながら抜きました。

そのとき上側コラムカバーの右側はこんな感じにずれてます。

無事外れたら新しいものと交換です。

取付け

ステアリングコラムシャフトに四角い穴が空いていて、ここに

スイッチの突起(緑丸)が入ります。ただ、これは意識しなくても、コラム側の金属製プレートとスイッチの溝(青丸)がちゃんと入っていれば、自然と合うようです。

金属製プレートをスイッチの溝(青丸)に入れて右にスライドさせます。爪(緑丸)が完全に引っかかることを確認します。
これ以降、逆手順で組み付けていきます。カプラーを差し込んだ段階で動作確認をした方が良いかもしれません。初期不良が皆無なわけでは無いでしょうから。

作動確認

間欠時間がどのくらい変わるのか確認してみました。

position間欠時間(秒)
FAST 12.5
24.6
37.3
410.2
SLOW 512.1

何回か計測した平均値です。
5段階でクリック感がありますが、それ以外のところでも間欠時間はアナログ的に変化しますので、絶妙な間欠時間に調整できます。

あとがき

いかがだったでしょうか? あるあるの話しなので、何を今更感は拭えませんが、私なりにまとめてみました。数千円で快適な雨の日ドライブが実現します。作業も簡単で時間もそんなにかかりませんのでお薦めです。ぜひ。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました